スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントを終えて

移管1周年イベントが開催されていた関係と暑さの関係でブログの更新のモチベが上がりませんでした。
おかげでコメントの返答が大変遅くなったり,いつもの年末調整の記事がなかったりと申し訳ありませんでした。

なお,ブログ更新のモチベはかなり下がっています。
放置気味になるでしょう・・。


さて,おさらい。
1周年イベント。

【第一弾シークレットレース】
3垢でチャレンジしました。
無理と判断すればスパっと諦める感じで進めました。
たまたま1日目の寝る時間にとくすけさんのブログを見て,1垢でローカルワールドとBCワールドでそれぞれ1枚,合計2枚出るとあり,面倒ですが頑張りました。
モーニン     6枚
キタサンブラック 2枚
ストレイトガール 4枚
シンハライト   5枚
マカヒキ     6枚
マリアライト   6枚

【第二弾お手伝いイベント】
確か,新しい調教助手を当てようとのブログのタイトルを見て盛り上がっていましたが,うちのパソコンのスペックが悪く,記事を見れずに始まったイベント。
1日目に少しフリーコースの合成を行いましたが,なんというかブラシの人が出ない。
ポチポチ作業が苦痛でしたので,今回はあっさり上位を狙うのを諦めました。
フレ垢 15位
アー垢 90位
ヘロ垢 86位
あー垢 
しかし諦めたとはいえ,本垢はビタシロ(自分用)99枚,限界突破+4(自分用)99枚は確保しました。
カードによって偏りがあり,後々に交換できるようにしたところを見ると,昔の運営と違って今の運営はこのゲームしてない可能性が高いと思えました。
もし,今から競馬伝説でプレイするなら理由はありませんがロンシャンワールドでお願いしますね。
なお,馬主会の選択はご自分の判断で。

【第三弾馬券王イベント】
苦痛だったイベントの再来。
とはいえ合成とは違い,1日でできる範囲に上限があるので,こちらは本気でやりました。
なお,やるにあたって注意点もありました。
1つ目はシステム馬だけのレースもあること。
2つ目はS3の導入により,多頭数のレースでは馬券が当たりにくいこと。
3つ目は上限が900万で1点買いをするとオッズが急激に良くなること。
4つ目はかつて馬券購入ツールがあったこと(今は不明)。

といった点ですね。
上記を考えると,全レースを買い続けることが重要となってきます。
ということで,約97%のレースは買いました
約3%はINに間に合わなかっただけですので,もし間に合えば買っていました。
そして7月20日14時までのイベント期間ということで,20日朝に購入した馬券が有効になったら負けると思い30分かけて全てのレースの馬券を購入しました。
たまたまこの日がシーズンの始まりで馬券ランキングがリセットされており,購入した人がいるか確認すると十数名の方が購入していました。
結局,今も20日の購入馬券が有効か無効か分からないまま終わりました。
結果の方はというと,前回の馬券王イベントのように1位のメールは来ず,素敵なアイテムもなかったため,どうやら2位以下だったと思われます
しかし,55億のノルマを超えましたので,そこそこのカードを得ることができました。
(エンブレムは重複のため変わらず)

移管1週年イベント。
楽しむというより,作業感覚でしたね。
スポンサーサイト

安全策

うちの期待馬であるトップリーダー号
本日,無事OPレースを勝ちました。

賞金的には,天皇賞(秋)やJBCCにも出ることができましたが,悩んだ挙句,回避して地方OPを選びました。
11周年のイベントの11勝馬を作るイベントも達成したので11勝イベが目的ではありません。
海外出走権の取得を優先したいと言えばそうなのですが,それが一番の理由でもありません。


今回の理由とは,見えない疲労です。
数年前より,うちの調教の仕方は変更しており,それまでは併せ一杯を3回してストレスコメが出れば放牧していました。
しかし,どこかのブログなどを見てから,見えない疲労を無視し,体重や見える疲労,調子から放牧のタイミングを考えるようになりました。
BC鯖でも同じように調教していましたが,いざピークインしてレースに出そうとしてもストレスコメが残り,放牧と入厩を何度か繰り返す破目になりました。
ローカル鯖では放牧明けにストレスコメがないので,(ペット効果もあって)取れているかもしれませんが,数値管理していない私にとっては見えない疲労が抜けていると判断できませんでした。
トップリーダー号は1度条件戦で2着に敗れているため,原因の1つにこれが関係するかもと仮説を立て,条件戦と放牧を繰り返しながら見えない疲労を取ろうと考え,無理をせずに勝ちやすいOPレースを選びました。


まぁ,こっからも仮説なのですが,負けた理由は他にも,
①勝った馬が強かった
②勝った馬が名声値の高い繁殖牝馬の仔で何かが上乗せされた
③負けたレースはやや重で,うちの馬の重馬場適性が弱く,強化したとはいえ勝った馬を上回れなかった(相手も強化して同じだったorもともと適性が高かった)
辺りが,挙げられます。

S3がない頃,まったく同じパラでも上がり補正の有無でタイムが変わりますので,レースでパラは下げられると思っており,当然,芝やダート,重馬場適性が悪いと下げられると思っています。
しかも,何のパラがどのくらい下がるかも分かりませんし,名声値の関係で一律とも言い切れません。
ヒロさんの活躍馬を見ると芝やダートの適性がSSの馬が多く,パラの下げる割合が低く,全相馬眼や限界突破系のカードのストックが多いため基本は左オールSSである点と併せて強いと思っています(2~3歳戦は別ですが)。

同じようなパラが乱立している以上,何かで差を付けにといけません。
見た目の差が少しであっても,思った以上に負けるかもしれません。
それを回避するために,2歳馬の時から考えながら育てないといけないと考えています。

途中,字に色付けるの面倒になって諦めました。


最後にデゥラメンテのカード。
ヘルメットの色から馬の絵は皐月賞の時でしょう。
3種類ありますが,基本どれも同じです。
予算的にこれが限界なのでしょうね。
ただ,反転させたりヘルメットが違いますが負けた馬を載せたりと苦慮していますが,雰囲気は伝わりました。
当たりカードが多くて入手しづらかったり(全部同じ確率なら当たりでも約9.1%しかない),お金がかけられなかったりと今回も廻しませんが,うち的には高評価です。
プロフィール

フレッド

Author:フレッド
ロンシャンワールド全盛期にプレイを始めて約7年後に開設したフレッドのブログです。

~アカウント戦績~
【フレッド】(メイン)
(15S7月4週~)
36S 秋華賞
51S 天皇賞(秋)
52S 秋華賞
64S 秋華賞
69S 天皇賞(春)
72S 宝塚記念
75S 桜花賞
75S JC
78S BC高松宮記念

【アーチャー】(サブ)
(46S3月3週~)
61S 優駿牝馬

【ヘロド牧場】(サブ)
(49S12月1週~)
停止中
特になし

【あーちゃー】
(70S12月5週~)
distiny管理垢

-ゲーム画像の著作権について-

掲載されているオンラインゲーム画像の著作権は株式会社GaYaに帰属します。
Copyright (c) GaYa Corporation. All Rights Reserved.

最新記事
カウンター
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。