スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの(第79S)

昨日の阪神JFは,イベント開催の中,場の空気を読まず見事に勝利。
今回に関しては出走登録がイベント馬より後の夜でしたので,次回よりこの馬に限り早めの登録を心がけようと思います。

さて,ロンシャンワールドは現在12月4週。
いつもの年末調整の時期がやってきました。
最近はうちと同じようにシーズン末に順位を気にするブログが増えて喜ばしい限りです。

では,状況はと言うと,
フレ垢 7位(GI1勝を含む重賞11勝,11位とは59,909万の差)
アー垢31位(重賞2勝 33位とは2,240万の差)
ヘロ垢273位
です。

フレ垢の10位以内はほぼ内定です。
なんとかGIも一つ勝つことができました。
アー垢は33位狙いのため出走を見送っています。
ただ,少し賞金が離れすぎている感じがしますから,厳しいと思っています。
ヘロ垢は生産が少なく出走も少ないため250位は諦めています。


そして,来シーズンは節目の第80シーズンになります。

フレ垢の目標は何と言っても有馬記念の勝利。
最近は私自身がINできない日が出始めてきましたが(一応,家族に無理言ってINだけお願いしていますが),有馬記念の2016年4月6日前後はINできそうなので,出走に向けて賞金やローテについて気をつけていこうと思っています。
ログインガチャがなければ,家族に頼まずINを諦めるんですけどね。

アー垢の目標は繁殖の底上げ。
全体的に持続が低い産駒が目立っています。
まともな繁殖が揃うまで少し時間がかかりそうです。
ホントの目標はマイナー血統のGI勝利なんですけどね。


ヘロ垢の目標はいつもどおり特に設けていません。
しかし,今まで守ってきたヘロド系のみの生産を今シーズン初めて破ってしまいました。
というのも,メインのフレ垢とヘロ垢は同じ馬主会,アー垢は別の馬主会という複雑な体制をとっています。
通常会員のフレ垢にある種牡馬(ボールドルーラー系)をアー垢の繁殖牝馬に付けるためには,ルールを破るしかなかったからです。
来シーズンも同じように生産すると思うため,カードや種牡馬の倉庫化が進みそうです。
そういう目的じゃなかったのに・・・。



そういえば,大感謝Boxの結果書いていませんでしたね(確信犯)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フレッドさんこんにちは。

大感謝BOXの結果を書いていないということは…そういうことでしょうか。

うちはあんまり馬主ランキング気にしないんですよね。
以前初めて2位が獲れそうな時だけ気にしましたが、
あとはレースの結果次第なので、
気にしないというより気にならないといった方が正しいでしょうか。

アスコットは長年1強といった感じでしたが、
イベントで他鯖から上位の方が来られて勢力図もかなり変わってきました。
これからは馬主ランキングも気にしてみたいと思います。

Re: No title

> 331さん

こんばんは。

大感謝BOXで大当たりは引いていませんが,それが原因で書かなかったわけではないんですよね。
11月分は単にタイミングを逃し,12月分は別の理由。
12月分の結果を載せる1月の記事数を見てもらえれば分かるように,極端に少なくなっています。
選考となる記事の数は3本です。
その少ない記事の結果,どのカードが貰えるか・・。
結果,2月は大感謝BOXを頂きました。
そんな裏事情がありました。

それと,馬主ランキングについて。
こちらも意図がありまして,ランキングを気にする人と気にしてない人がいて,上位は仕方ないとして,指定ランキングはいつも狙っている特定の人ばかり取らないようにとの思いのため書き始めました。
当然,うちも取りにくくなるとのリスクはありますが,それはそれで取れた人が喜ぶので特に問題ないかなぁと思っています。

しかし,アスコットは活気が戻って良いですね。
ロンシャンでも過去に引退した方々が戻るなどして活気が戻れば嬉しい限りなんですけどね。
プロフィール

フレッド

Author:フレッド
ロンシャンワールド全盛期にプレイを始めて約7年後に開設したフレッドのブログです。

~アカウント戦績~
【フレッド】(メイン)
(15S7月4週~)
36S 秋華賞
51S 天皇賞(秋)
52S 秋華賞
64S 秋華賞
69S 天皇賞(春)
72S 宝塚記念
75S 桜花賞
75S JC
78S BC高松宮記念

【アーチャー】(サブ)
(46S3月3週~)
61S 優駿牝馬
95S 桜花賞

【ヘロド牧場】(サブ)
(49S12月1週~)
停止中
特になし

【あーちゃー】
(70S12月5週~)
distiny管理垢

-ゲーム画像の著作権について-

掲載されているオンラインゲーム画像の著作権は株式会社GaYaに帰属します。
Copyright (c) GaYa Corporation. All Rights Reserved.

最新記事
カウンター
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。